IR INFO投資家情報

株式情報

配当金について

配当方針

  当社は、安定経営の根幹を成す株主様からの支援に報いるため、株主様への利益配分を安定かつ継続的に実施することを重要な経営課題の一つとして考えており、利益状況、将来の事業展開、配当性向などを総合的に判断して、増配など適切な利益配分を行うことを基本方針としております。

  平成31年1月期の剰余金の配当につきましては、平成30年9月13日公表の「配当予想の修正(復配)に関するお知らせ」のとおり、復配できる体制が整ったこと、および今後の事業展開や内部留保等を総合的に勘案し1株当たり5円の中間配当を実施いたします。
  期末配当につきましても平成31年4月開催予定の第46期定時株主総会に剰余金の処分議案を付議する予定であります。
  今後も安定かつ継続的に配当を実施しうる利益体質の確立を目指してまいります。