BUSINESS事業紹介

01 DEVICEデバイス事業

電機・電子の周辺機器部分を最先端の技術を駆使して製造しています。

デバイス関連部門は、現 代表取締役会長兼社長 石井峯夫が10代の頃、真鍮板に文字をエッチングして商品を作ったときから、技術を原点に各種ネームプレート・プリント基板・メンブレンスイッチ等のシステム制御へと製品分野を広げて参りました。 当部門の特長は一貫生産です。製品作りの元となる設計及び原稿から部材の調達、単製品の製作、実装・組立・検査まで全て社内工程で行います。 組織的にも柔軟な考え方、軽快なフットワーク、最先端技術にかける情熱を持っており、ユーザーニーズに対しフレキシブルで綿密なスタッフワークと技術の蓄積でお応えします。

最適なソリューションをご提供します。

  • 01
    GOP液晶システム

    Graphic Operation Panel(GOP)5000シリーズは優れた表現力を持つ次世代の表示器です。コンパクトな筐体に多彩な表現力を備え様々なOA機器、計測機器、医療機器、食品機器への直感的なHMIをご提供いたします。
    また、ビデオ入力、サウンド出力やイーサネット対応など拡張機能を備えたハイエンドクラスもラインナップしています。
    さらに、BURUタッチシステムが搭載可能で、どのような環境においても安心できる確実な操作感を実現しました。

  • 02
    スイッチパネル ユニット製品

    過酷な条件下でも、壊れない、誤作動しない。信頼性を最も要求される産業機器の業界で、当社のスイッチパネルは高い評価を獲得してきました。独自のISI メンブレンパネル、イクセルスイッチパネルなど、スイッチ単体から自社開発生産できる技術力を武器に、ケース、制御基板まで、スイッチパネルに関するすべてのニーズをサポートしています。
    当社では、これら蓄積されたノウハウをもとに、貴社のニーズにマッチしたトータルソリューションをご提供いたします。

  • 03
    シルク印刷 ラベル印刷 アルマイト銘板

    高品質生産が可能なクリーンルームを設置し、小ロットから大ロットまで、あらゆる数量や仕様に対応できる印刷機を設備しています。貴社のニーズに細かに対応できるよう、ポリエステル・アクリル・金属・紙等、豊富な材料から選択可能で、多色印刷・3D 印刷・ヘアーライン印刷など、多彩な印刷法により、自由なデザイン・レイアウトの製品の製作することが可能です。
    また、製品に付加価値を付けるエンボス・ポッティング・モールドプリント・ちぢみ模様・箔押しなど、様々な化粧加工も可能です。

  • 04
    フィルム成形

    当社のシルク印刷技術を基に、革シボや艶消しマット印刷、リアルな木目を表現する網点印刷、輝度の高い金属質感の印刷など様々な表現や機能を印刷で表現します。さらに基材をフィルム成形し、樹脂にインサート成形する事で立体感のある製品が製作可能です。
    応用範囲は広く各種産業機器製品、車載部品、アミューズメント製品などの操作シートや加飾シートなど、幅広い分野に新たな可能性が広がっています。

  • 05
    プリント基板 部品実装

    アートワーク設計から基板製作、アッセンブリまで社内一貫生産のため短納期対応が可能です。片面・両面基板はもとより、フレキシブル基板や多層基板などが製作可能であり、社内の自動実装ラインを利用したアッセンブリまでの対応も可能です。「高品質」を保つための品質検査・管理には、当社専門チームによる万全の製品チェックが行われています。

  • 06
    精密板金加工

    一枚板の加工からBOX加工まで、自社で設計、加工致しますので試作品対応から小中量生産に最適です。
    また、一貫生産の為、短期納期対応が可能な他、カスタム製品の対応も得意としています。
    当社の一貫生産ラインは、ユーザー様からの細かな要望と期待に応えることができる態勢を整えています。

トータル開発システムによる、カスタム一貫生産フロー

開発・提案から設計、製造、品質まで自社一貫体制でフルサポート。さまざまなシーンで幅広いソリューションをご提供いたします。

  • ※1仕様検討においては、当社のエンジニアが豊富な経験と最新の技術をバックボーンに、最適なソリューションをご提案いたします。
  • ※2機構設計、筐体設計は、最新の3DCADを使用。完成形状はもちろん勘合・応力特性のシミュレーションも可能です。
  • ※3ケースは、製作精度、ロット、目的など応じて、最も適した成形方法を選定いたします。いずれも自社内で加工設備を持っています。
  • ※4シルク印刷、プリント基板政策に必要なフィルムや製版も、すべて自社内で製作。フレキシブルな対応が可能です。
  • ※5プリント基板の高速実装ラインを自社内に設備。
    多層基板、ファインビッチ基板、フレキシブル基板など、最新の基板技術に対応。自動実装から組立・完成までの一貫生産ラインの構築により、高品質及び信頼性の高い製品を短納期で生産可能です。
  • ※6製品は全数動作検証など、厳しい品質保証検査の後、出荷されます。
  • 3DCADによる設計管理ライン。

製品案内はこちら

業務総合案内パンフレットはこちら

技術資料・ソフトウェアダウンロードはこちら

営業所一覧

国内

本社

〒720-2113 広島県福山市神辺町旭丘5番地MAP
TEL:084-960-1200
FAX:084-960-1202

東京営業所

〒175-0091 東京都板橋区三園1-33-16MAP
TEL:03-3939-6845
FAX:03-5383-7232

千葉営業所

〒272-0115 千葉県市川市富浜2丁目16番地2MAP
TEL:047-306-0818
TEL:047-306-0818

横浜営業所

〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川4022番地MAP
TEL:044-740-7861
FAX:044-740-7860

名古屋営業所

〒491-0014 愛知県一宮市南小渕字吹揚60番地MAP
TEL:0586-77-8002
FAX:0586-75-1090

大阪営業所

〒565-0835 大阪府吹田市竹谷町16-5MAP
TEL:06-6337-1113
FAX:06-6368-2177

滋賀営業所

〒525-0025 滋賀県草津市西渋川1-4-12 MAEDA第一ビル1階MAP
TEL:077-561-2975
FAX:077-561-2979

明石営業所

〒673-0028 兵庫県明石市硯町1丁目1-12MAP
TEL:078-922-4548
FAX:078-926-2009

広島営業所

〒735-0027 広島県安芸郡府中町千代1-10 アルファーウェーブ 202号室MAP
TEL:082-581-3775
FAX:082-510-0315

海外

JPN, INC.

LOT9, BLOCK13, CAVITEEPZ, ROSARIOCAVITE4106PHILIPPINES
TEL:63-46-437-1714
FAX:63-46-437-1713
URL:http://www.jpn-in.com